産経新聞奨学会 東京事務局TOP > 産経新聞社について

産経新聞社について

産経新聞・サンケイスポーツ・夕刊フジ・フジサンケイビジネスアイ

発行地域:首都圏・近畿圏を中心に全国
本社:東京・大阪


 新聞、テレビ、ラジオを中心に展開する日本有数のメディア・コングロマリットであるフジサンケイグループ。その基幹である産経新聞社は、1963年に新聞社で初の「新聞奨学生制度」を創設、以来、時代に応じた新しい制度やシステムを導入し、夢のある社会づくりに貢献しています。

 産経新聞には「オピニオン」という他紙にはない独自のページがあります。「正論」をはじめとして、あらゆる読者、識者による発言欄を設け、時流や大勢に流されない正しい意見を掲載して、日本の民主主義と自由を守るための努力をしています。

産経新聞信条

1.産経は民主主義と自由のためにたたかう

2.産経は豊かな国、住みよい社会の建設につくす

3.産経は世界的な視野で平和を考える

4.産経は明るい未来の創造をめざす

昭和8年
6月
創刊
昭和17年
11月

新聞統合令により、愛知以西の産業経済関係紙を統合し題字を「産業経済新聞」とした

昭和25年
3月
東京で印刷発行を開始、経済紙から一般全国紙への基礎を固める
昭和30年
2月
「サンケイスポーツ」を創刊
昭和38年
3月
新聞社では初めての奨学生制度を創設
昭和42年
12月
フジテレビジョン、ニッポン放送、文化放送とともに(フジサンケイグループ)を結成
昭和44年
2月
「夕刊フジ」を創刊
昭和48年
6月
「正論」欄を創設
昭和60年
7月
フジサンケイグループの結束を強化し、統一シンボルマークを制定
昭和63年
5月
所沢、浦安、北摂、大淀、岡山に新工場完成。題字を変えカラー化新聞紙面発行を開始
平成5年
10月
「週刊 Gallop」を創刊
平成9年
4月
「モーストリー・クラシック」を創刊
平成14年
4月
首都圏で夕刊を廃止。朝刊単独紙へ
平成15年
3月
「月刊TVnavi」を創刊
平成15年
6月
産経新聞創刊70周年
平成16年
3月
日本工業新聞を全面リニューアル、総合経済紙「フジサンケイ ビジネスアイ」を発行
平成17年
10月
「産経 Net View」のサービス開始
平成18年
11月
「SANKEI EXPRESS」を創刊
平成19年
10月
マイクロソフト社と産経新聞グループの産経デジタルが業務提携「MSN産経ニュース」がスタート
平成20年
10月
米ブルームバーグ社との提携で「フジサンケイビジネスアイ」をリニューアル
平成20年
12月
「産経新聞iPhone版」のサービス開始
平成21年
10月
九州、山口地区で新創刊
平成22年
5月
「産経新聞iPad版」のサービス開始
平成23年
3月
「韓Fun」を創刊
平成25年
2月
サンケイスポーツ東京発刊50周年
平成25年
6月
産経新聞創刊80周年
フジサンケイビジネスアイ(日本工業新聞)創刊80周年
平成25年
10月
雑誌正論創刊40周年
平成27年
12月
韓国朴大統領への名誉毀損にて加藤前ソウル支局長に無罪判決、 理不尽な言動弾圧に屈せず。
  • 仕事内容・待遇について
  • 奨学金について
  • 入会までの流れ
  • よくある質問
  • 適用校一覧
  • 説明会スケジュール
  • 産経新聞社について
  • 奨学生ライフ
  • 産経新聞奨学会とは
  • 奨学生イベント
  • 奨学生インタビュー
  • 資料請求
  • 奨学生応募願書
  • 産経新聞奨学会大阪